葛の花配合の葛餅は…残念ながら見あたらないんですね。

味のバランスが難しいのかもしれません。あればいいな、と思って探したのですが見当たりませんでした。

というわけで、当記事では葛餅と葛の花の違い、その効果についてお話していきますね。

■葛餅

日本古来の植物で、葛というのは和漢植物の1つに当たります。別名「裏見草(うらみぐさ)」とも呼ばれます。比較的地味なイメ-ジが定着していますが、実際生息している姿は派手な感じはありません。その葛が注目を浴びているのです。一年を通して言うと、8月15日~9月末頃に開花し、秋の七草の1つでもあり、なんとひと夏で10mほど生長し、まわりの木々をつるでおおうほどの力強さを持っています。食用として重宝されていて、特に根の部分が重宝されてきた歴史があります。葛は、多量のでんぷんが含まれる根の部分を主に使用することが多いです。それを使った食料としては、葛きり、葛餅(くずもち)、葛粉(くずこ)、葛根湯(かっこんとう)などがあげられます。具体的な商品となると知っている人は沢山おられると思います。

■葛の花

非常に、多岐にわたって使われて、重宝される根ととは別に、地上に現れている葛の「花の部分」に驚くべき力があることが明らかになりました。大変注目を浴びています。葛の花がもたらす効果・効能とは、•脂肪の吸収を抑制したり、脂肪が蓄積するのを減らしたり、脂肪燃焼を促進する働きが強いのです。此れだけ、読めばダイエットに関心のある人ならば瞬時にピンときます。効能の特徴として、内臓脂肪と皮下脂肪のダブルで効果があると言われており、これらの効果は、人による臨床実験で確認されたものになります。

■葛の花とダイエット

ダイエットの基本は、いかに無駄な炭水化物、脂肪をとりいれないかということと、体内で脂肪を燃焼させるかということに尽きます。このダイエットの2大命題に正面から取り組むことができるのが、葛の花になるのです。一般的に、ダイエットの指標としてBMIが用いられています。BMIとは[体重(kg)]÷[身長(m)の2乗]であり、BMIが25以上の場合は、肥満であることを意味します。そして、多くの女性の場合、太るとき、内臓脂肪より皮下脂肪が先につくようになっています。ちなみに、皮下脂肪とは字の通り、皮膚の下につく脂肪で、一度皮下組織についてしまうと、なかなか落ちないのが現実です。ダイエットで食事療法とか運動療法とかで最初に落ちるのは、内臓脂肪から減っていきます。だから痩せるためには内臓脂肪をまず減らしておかないと皮下脂肪までなかなか到達しないのでダイエット効果が出にくいのです。そういう意味で、どちらの脂肪を落とすのにも効果がある葛の花は貴重なのです。

それで、肥満気味な方、体重(BMI)が気になる方、お腹の脂肪が気になる方、ウエスト周囲が気になる方には葛の花は大変適していると言えるのです。

■葛の花の調理法

ダイエットに非常に効果が期待できる葛の花は料理して食べることができます。特にむつかしい処理を必要とするわけではなく調理することが出来ます。例を挙げるなら、さっと茹でて和えもの、天ぷら、漬物

という形で食卓にあげることが可能です。ただ食材そのものの入手が意外とむつかしいのです。コンビニではまずないですし、中々スーパーなどでは手に入れることができません。住居が都心部から離れていると、自分で取ってきて料理することは出来ますが、 葛の花は夏にしか咲きませんし、害虫がたいていついています。それで、多くの人たちは、サプリメントの形で葛の花を摂取しています。

■具体的なダイエットの方法

葛の花サプリといっても、本当に多くの種類が販売されています。その中で私が試しに入手して、効果を確認したものが幾つかありますので、それらについて触れてみます。

〇シボヘール

葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)が1日分に35mg摂取できます。 臨床試験では平均20平方センチメートルの内臓脂肪が減少しています。 初回限定980円で購入できるので、今すぐに始められます。この手のサプリメントによくある 定期コースは縛りがないので、いつでも解約することも可能です。そして 定期コースは月額2808円なので、続けるにしても負担が少ないです。

〇スリムフォー

スリムフォーは、1日分あたりの葛の花イソフラボン35mgが摂取出来て、初回価格が980円リーズナブルな設定になっています。初回価格がとても安いので、シボヘールととても似ています。ただ、2回目以降の継続は5980円と、少々経済的負担が大きいので、初回のみ購入して、継続的に利用したい場合はシボヘールに切り替えることも選択肢になるかと思います。2週間程度で、体が締まってきた感が確実にしてきますし、2ケ月立てば5KGは痩せることが出来ました。ほうを継続という買い方も賢い選択肢の一つといえます。

〇葛の花減脂粒

“葛の花減脂粒”はDMJえがお生活が販売元です。この会社は黒酢や乳酸菌など様々なサプリを販売している会社で、結構有名な会社です。また葛の花だけでなく、黒酢も一緒に配合されています。この 葛の花減脂粒 に使用している黒酢は米酢の50倍のアミノ酸が配合されているとのことで、総カロリーは3kcalと低くなっています。初月の価格が1850円と非常にリーズナブルではあります。

葛の花の効果やオススメ商品についてはコチラから!